カール・ハンセン&サン社の全面協力を得て、カール・ハンセン&サン社が現在生産する全ての名作椅子が勢揃いする貴重なイベントを、ロゴバ東京で開催!


DESIGN ON LIFE_view
北欧家具がつくるHygge(ヒュッゲ)な暮らし展、カール・ハンセン、Carl Hansen & Son、ハンス・J・ウェグナー
2011年5月20日(金) 〜 6月19日(日)

ROGOBA
DESIGN ON LIFE _ Tokyo

am10:00〜pm7:00 定休日:火曜日

主催:株式会社ロゴバ
協力:カール・ハンセン&サン ジャパン 株式会社
後援:デンマーク大使館、スカンジナビア政府観光局
協賛:株式会社ジャムオブワンダー、株式会社日食

北欧家具がつくるHygge(ヒュッゲ)な暮らし展、カール・ハンセン、Carl Hansen & Son、ハンス・J・ウェグナー ヒュッゲ“Hygge”とは、デンマーク語で「人と人とのふれあいから生まれる温かな居心地のよい雰囲気」という意味をもつ北欧らしいライフスタイルを表現した言葉です。
今回ロゴバは、北欧家具デザインの巨匠ハンス・J. ウェグナーの家具を製造することで世界的に知られるカール・ハンセン&サン社の協力のもと、カール・ハンセン&サン社が現在生産する全ての名作椅子をご覧いただけるイベントを開催いたします。 会場では、ウェグナーの代表作“Yチェア”(CH-24/1950)の最新バージョン“ピンクのYチェア”をはじめ、Yチェアの全アイテムもご覧いただけます。
また、会期中には北欧の暮らし“スローライフスタイル”を日本で自ら実践し、それを著書としても発表されているイェンス・イェンセン氏をお招きし、北欧の暮らしに関する楽しいセミナーも開催いたします。 そして会場には、インテリアに強いこだわりをもつイェンセン氏が、カール・ハンセン&サン社の家具を用いてコーディネイトした“イェンセン流の北欧インテリア”と題するコーナーも設置いたします。
このように今回は、デンマークの名作家具をご覧いただきながら、“北欧のHyggeな暮らし”を日本に居ながらにして体感していただける非常にユニークな企画となっています。
どうぞ、皆様お誘い合わせのうえ、ROGOBA_Tokyo にご来場くださいますよう、心よりお願い申し上げます。
セミナーは、好評裏に終了いたしました!

■ 特別セミナー1

“北欧の Hyggeな 暮らし”

 講師:イェンス・イェンセン氏

 日時:5月25日(水)pm3:30〜4:30

■ 特別セミナー2

 実演“Yチェアの簡単エコ・メンテナンス”

 カール・ハンセン&サン社専属職人によるペーパー
 コードの張替えおよびソープフィニッシュとオイル
 フィニッシュのお手入れ法の実演


 日時:5月28日(土)pm3:30〜4:30
北欧家具がつくるHygge(ヒュッゲ)な暮らし展、カール・ハンセン、Carl Hansen & Son、ハンス・J・ウェグナー
定員:各50名
   (お名前.ご連絡先.ご職業を記入の上、
   FAX.またはメールでお申し込みください。先着順)


参加費:無料

※セミナーの後、デンマーク王室御用達の紅茶専門店 A.C.パークス
 の協力を得て、ティー・パーティを開催いたします。
申し込み先:ROGOBA DESIGN ON LIFE_Tokyo

      〒102-0093
      東京都千代田区平河町 1-3-14 
      TEL.03-3221-8811
      FAX.03-3221-8812
      E-Mail tokyo@rogoba.co.jp
A.C.パークス

デンマークコペンハーゲンで170年以上続く、北欧最古の紅茶専門店A.C.パークス。その香り高いテイストは、家庭で、町のカフェで、デンマークのあらゆる場所で親しまれ、デンマーク王室御用達としてロイヤルファミリーにも愛飲されています。
会場内には、特別コーナーとして “イェンセン氏の 自己流の北欧インテリア”を設置しております!!

Jens H.Jensen イェンス・イェンセン氏

デンマーク出身、2002年より東京在住。日本を拠点として、デンマークの料理やデザインの紹介と、スローライフスタイルの提案など、多岐にわたって活動。 雑誌、書籍での取材をはじめ、ラジオ、テレビ、イベントなどにも多数出演。デンマーク大使館に勤務し休日に小田原の田園に仲間とつくったデンマークスタイルの家庭菜園「コロニヘーヴ」に通うなど、そのナチュラルライフが注目されている。 著書に『イェンスの畑のある週末』『イェンスの畑づくり』『イェンセン家のクリスマス』がある。 www.takformad.com
ROGOBA DESIGN ON LIFE _ Tokyo

会場風景

イェンセンさんが自ら「お家」を作っています。今は照明の配線をしているところです。

サポートは、カール・ハンセン&サンジャパンの濱田さんです。
イェンセンさんが、本当に手作りしています!

照明がつきました。
イェンセンさん、次はペーパーコードで何やら作っています。
イェンセンご夫妻の午後のティータイム

ご主人は父からもらったDIYの本を読んでいます。

奥さんは向かいで刺繍をしています。

子供部屋では、かわいい子供がゆっくりと昼寝をしています。
1階には、カール・ハンセン&サン社が現在生産する
全ての名作椅子を展示し、実際にお座りいただけます。
CH468
1960年のデザイン当時は、プロトタイプの一点だけが作られ、ウェグナーの自邸に保存されていました。 2010年より、カール・ハンセン&サン社で製造されるようになりました。 今回ロゴバに展示されているものは、最高品質の革張りで、とても心地よい座り心地です。
CH20 Elbow Chair

CH24 Wishbone Chair

CH29

CH36/37

CH46/47

CH50

CH51

CH438

CH07 Shell Chair

CH25

CH28

CH44

CH52

CH401/402/403/404 Kastrup Series

CH445 Wing Chair

CH468

CH446

CH53

CH54

CH410/411

CH327
2階では、カール・ハンセン&サン社の歴史を語るうえで
大変貴重な写真とヴィンテージ家具を展示しております。
2階の名作椅子にゆったりと腰かけて、100周年を記念して発行されたカール・ハンセン&サン社社史を読みながら、 同社の歴史に触れ、現在もなお人々に愛される家具を作り続けているカール・ハンセン&サン社の魅力を感じていただければ幸いです。
カール・ハンセン&サン社の家具の魅力と、Hyggeで穏やかな北欧の生活も体感していただけるちょっと珍しいイベントです。

皆さま、ぜひお立ち寄りくださいませ。
 
※ 掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。Copyright(C)2008 ROGOBA. All Rights Reserved.