ROGOBA view

吉村行雄の視点“北欧の巨匠 アルネ・ヤコブセンの世界”展

2010年7月1日(木) 〜 8月1日(日) 定休日:祝日

会場:ROGOBA ART ON INTERIOR _ Osaka
吉村行雄の視点“北欧の巨匠 アルネ・ヤコブセンの世界”展
ロゴバ東京での成功につづき、ロゴバ大阪で“北欧の巨匠 アルネ・ヤコブセンの世界”を、吉村行雄氏がご紹介!
吉村氏の写真で、ヤコブセン建築の軌跡をご覧いただけます。
建築、家具、照明、金物からカトラリーにいたるまで、一つのプロジェクトのあらゆるものを自らデザインした北欧の巨匠アルネ・ヤコブセン。 彼の最高傑作である「ラディソンSASロイヤルホテル」「デンマーク国立銀行」をはじめ、現存するヤコブセンの代表作品を、世界の名建築を独自の視点で捉えその素晴らしさを多くの方々に伝え続けている吉村行雄氏がご紹介いたします。
そこには、現在、世界中で愛され続けている“セブンチェア”“アリンコチェア”“エッグチェア”“スワンチェア”、および“AJランプ”など、ヤコブセンがデザインした20世紀の名作が建築に溶け込み、それらが生まれるべくして生まれたことを実感させてくれます。また、会場では、株式会社キタニジャパンの協力で、“セブンチェア”“アリンコチェア”“エッグチェア”“リリーチェア(カモメ)”“キリンチェア”など、非常に珍しいヤコブセンのヴィンテージも展示いたします。 是非、ロゴバ大阪にご来場いただき、完璧主義者と称された“アルネ・ヤコブセン”の世界をご確認ください。
吉村行雄の視点“北欧の巨匠 アルネ・ヤコブセンの世界”展:The National Bank of Denmark 1961-1971. 1972-1978
The National Bank of Denmark
1961-1971. 1972-1978
吉村行雄の視点“北欧の巨匠 アルネ・ヤコブセンの世界”展:SAS Royal Hotel Room 606 1955-1960
SAS Royal Hotel Room 606
1955-1960
会場で展示する、
アルネ・ヤコブセン
ビンテージの一例
吉村行雄の視点“北欧の巨匠 アルネ・ヤコブセンの世界”展:エッグチェア 1958 吉村行雄の視点“北欧の巨匠 アルネ・ヤコブセンの世界”展:アントチェア 1951
エッグチェア 1958 アントチェア 1951
吉村行雄の視点“北欧の巨匠 アルネ・ヤコブセンの世界”展:リリーチェア(カモメ)1970 吉村行雄の視点“北欧の巨匠 アルネ・ヤコブセンの世界”展:キリンチェア 1958
リリーチェア(カモメ)1970 キリンチェア 1958

■ 特別セミナー開催  成功裏に終了いたしました


“吉村行雄が見たアルネ・ヤコブセンの魅力”

第1回:7月2日(金) pm 5:00〜pm 7:00
第2回:7月3日(土) pm 3:00〜pm 5:00

定員:各30名
  (お名前.ご連絡先.ご職業.ご希望の日を記入の上、
   FAX.またはメールでお申し込み下さい。
   先着順となっております)

参加費:無料

申し込み先:ROGOBA ART ON INTERIOR _ Osaka
      TEL.06-6944-8111 FAX.06-6944-8288
      E-Mail osaka@rogoba.co.jp
吉村行雄の視点“北欧の巨匠 アルネ・ヤコブセンの世界”展:Arhus City Hall 1942
Arhus City Hall
1942
主催:吉村行雄写真展実行委員会
協力:株式会社キタニジャパン、株式会社カナタ、株式会社ロゴバ
協賛:有限会社ロゴバ
後援:デンマーク大使館、スカンジナビア政府観光局、北欧文化協会、北欧建築・デザイン協会、
   日本建築家協会 近畿支部(予定)、大阪府建築士会(予定)
事務局:有限会社ロゴバ

>> DESIGN ON LIFE _ view 吉村行雄の視点“北欧の巨匠 アルネ・ヤコブセンの世界”展


日刊建設工業新聞に『吉村行雄の視点“北欧の巨匠 アルネ・ヤコブセンの世界”展』の
特別セミナーが掲載されました。
吉村行雄の視点“北欧の巨匠 アルネ・ヤコブセンの世界”展:日刊建設工業新聞,特別セミナー ↓Clickで拡大↓
2010年7月8日(木曜日)の日刊建設工業新聞に、
7月2、3日に行われた『吉村行雄の視点“北欧の
巨匠 アルネ・ヤコブセンの世界”展』の特別セミ
ナーが掲載されました。
吉村氏が語ったアルネ・ヤコブセンの魅力、撮影
時のエピソードなどが載せられています。
 
※ 掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。Copyright(C)2008 ROGOBA. All Rights Reserved.